【2021年徹底比較】料金が安いウォーターサーバーランキングTOP5

目次

本当に料金が安いウォーターサーバーが知りたい!

ウォーターサーバーの導入を考えているものの、メーカーの公式サイトに書いてある料金システムやプランの複雑さに頭を抱えている方も多いはず。

ウォーターサーバーを利用する際、やはり一番気になるのは毎月支払う料金ではないでしょうか。

水の品質やサーバーの機能性もウォーターサーバー選びにとって大切な要素ですが、「家族が多いので、たくさん使っても費用が抑えられるウォーターサーバーを探している」「一人暮らしでもコスパよく使えるウォーターサーバーを探している」という方が増えています。

しかし、サイトには”業界最安値””1本あたり〇〇円”と書かれていても、実際は最低注文本数オプション料金が設定されているメーカーがたくさんあります。

今回は、ボトル代・サーバーレンタル料・オプション代を含む月額費用を計算し、多くのメーカーの中から本当に安いウォーターサーバーをランキング形式でまとめてみました。

まずは人気のウォーターサーバー28社の月額料金を表で比較!

まずは、人気のウォーターサーバー業者28社の1ヶ月にかかる料金(月額料金)を、「ボトル&パック型」「水道直結型」に分けて比較していきましょう。

公式サイトではボトル1本分の価格を掲載している業者が多いですが、実際にはほとんどのメーカーが1セット(ボトル2本)の最低注文本数を設定しています。

今回は、「サーバーレンタル料金」と「最低注文価格(最低注文本数の水を買った時の料金)」を合わせた「合計月額費用」をまとめてみました。

ボトル&パック型ウォーターサーバー月額料金比較

メーカー シンプルウォーター クリクラ ウォーターエナジー
(日田天領水)
アクアセレクト 信濃湧水 おいしい水の宅配便 どこよりもウォーター ピュアハワイアンウォーター プレミアムウォーター フレール アルピナウォーター ワンウェイウォーター ふじざくら命水 オーケンウォーター うるのん コスモウォーター 富士の湧水 アクアクララ ネイフィールウォーター フレシャス
レンタル料金 ¥0 ¥0 ¥0 ¥0 ¥0 ¥1,051 ¥0 ¥0 ¥0 ¥550 ¥629 ¥0 ¥733 ¥0 ¥0 ¥0 ¥838 ¥1,430 ¥0 ¥0
最低注文価格 ¥2,475 ¥2,920 ¥3,132 ¥3,132 ¥3,240 ¥2,356 ¥3,780 ¥3,888 ¥3,974 ¥3,450 ¥3,402 ¥4,050 ¥3,348 ¥4,082 ¥4,100 ¥4,104 ¥3,290 ¥2,808 ¥4,290 ¥5,016
合計月額費用 ¥2,475 ¥2,920 ¥3,132 ¥3,132 ¥3,240 ¥3,407 ¥3,780 ¥3,888 ¥3,974 ¥4,000 ¥4,031 ¥4,050 ¥4,081 ¥4,082 ¥4,100 ¥4,104 ¥4,128 ¥4,238 ¥4,290 ¥5,016
順位 1位 2位 3位 4位 5位 6位 7位 8位 9位 10位 11位 12位 13位 14位 15位 16位 17位 18位 19位 20位

サーバーに水が入った専用ボトルをセットして使うボトル型は、多くのウォーターサーバー業者が採用しているシステム。

ボトル型のウォーターサーバーは、使い終わったボトルを回収する「リターナブル方式」と使い終わったらそのまま捨てられる「ワンウェイ方式」の2つに分類できます。

同じくサーバーに水が入った専用パックをセットして使うパック型は、ボトル型よりも軽量でお年寄りや女性の方でも扱いやすいという特徴があります。

水道直結型ウォーターサーバー月額料金比較

メーカー dream server ウォータースタンド LOCCA 楽水ウォーター ハミングウォーター アクアスタイル キララウォーター アクアバンク
レンタル料金 ¥1,078 ¥2,728 ¥3,146 ¥3,278 ¥3,300 ¥3,608 ¥4,378 ¥4,378
順位 1位 2位 3位 4位 5位 6位 7位 7位
備考 ペットボトル接続 水素水

最近増えてきた水道直結型は、水道の配管にホースなどを取り付けて水道水をきれいな水やお湯に変えるシステム。

ほとんどの業者がサーバーのレンタル代だけで使用できるうえに、ボトル型と違って水の消費量や料金を気にせず使えるため、きれいな水が使い放題という特徴があります。

料金が安いウォーターサーバーランキング1位:シンプルウォーター

シンプルウォーターは、富士山のミネラルがたっぷり含まれた「鳴沢の天然水」がリーズナブルに楽しめるウォーターサーバー。

その名の通りシンプルな料金プランとサーバーの機能で、初心者でも使いやすいウォーターサーバーとして有名です。

シンプルウォーターは、現在ウォーターサーバーのレンタル料が無料になる「スタートアップキャンペーン」を実施しているため、毎月かかる費用は6.2L×3パック(1箱分)の2,475円(税込)のみ。

一般的なサービスのように水の代金にサーバーレンタル料が含まれないため、水の購入ノルマがなく、6.2L×3パックの1箱分から注文可能です。

出張や旅行などで水をあまり使わなかった場合には配送をスキップをしたり、逆にいつもよりたくさん水を使った月は注文本数を増やしたりなど、生活スタイルに合わせて柔軟に注文ができます。

さらに、多くのウォーターサーバーにありがちな解約金サーバーメンテナンス代もかからないので、初めてウォーターサーバーを使う人にも自信を持っておすすめできます。

シンプルウォーターは関東・北陸・信越・中部・近畿地方の送料が無料!

月額料金が安いことで知られるシンプルウォーターは、離島を含めた日本全国に配送を行っている数少ないウォーターサーバーでもあります。

関東・北陸・信越・中部・近畿地方は配送料が無料となっており、東北・中国地方は200円、九州や北海道は400円とそれ以外のエリアも非常に良心的な配送料です。

新規契約かつ配送料無料エリアにお住まいの方であれば、月々2,475円(税込)しか費用がかからないため、シンプルウォーターは予算を抑えてウォーターサーバーを利用したい方におすすめです。

シンプルウォーターのサーバーは軽量卓上タイプ

シンプルウォーターのサーバーは、他社のサーバーと比べると非常にコンパクトな卓上タイプです。

サーバー本体の重量はわずか9kgと軽量で扱いやすく、持ち運びや移動の負担がありません。

さらに、設置・使用までの手順もいたってシンプル。設置するだけで、数分後には冷水・温水がすぐに使用可能です。

水が入っている容器も軽くて扱いやすい6.2Lのパックなので、今までサーバーや水の置き場所がなくてウォーターサーバーを諦めていた方でも使えます。

サーバーの種類は1種類しかありませんが、「冷水温水切り替え」「チャイルドロック」「新除菌システムAGXX」が搭載されているので、機能性は十分だと言えるでしょう。

子育て応援プランでシンプルウォーターがもっと安く!

シンプルウォーターは、満5歳以下のお子さんがいる家庭に向けた「子育て応援プラン」を実施しています。

こちらのプランに加入すると、水がいつでも1割引きで購入できる上に、お子さんの誕生月には粗品をプレゼントしてくれるそうです。

子育て応援プランへの加入は、サービス申し込み後に母子手帳を準備して、マイページから簡単な手続きをするだけで完了します。

シンプルウォーターは毎月の配送ノルマがない!

シンプルウォーターには毎月の配送ノルマがなく、ほとんどのウォーターサーバーにある最低注文本数などもありません。

配送ノルマがあると、ウォーターサーバーを全く使わなかった時でも水が自動的に送られてくるので、水が余ってしまいます。

しかし、配送ノルマがないシンプルウォーターなら、水の追加注文水の配送キャンセルがどちらも制限なく利用できるので、柔軟に配送ペースが調節できます。

シンプルウォーターが気になった方は、ぜひ公式サイトをチェックしてみてください。

料金が安いウォーターサーバーランキング2位:ウォータースタンド

ウォータースタンドは、水道水を浄水しておいしい水をつくる水道直結型のウォーターサーバー※です。

※水道に直結せずに使えるタイプもあります

月々の支払いはサーバーの定額レンタル料金・水道代・電気代の3つだけ。水の消費量が多いご家庭でも、料金を気にすることなく水を使えます。

ウォータースタンドのレンタル料金のプランは、以下の2種類があります。

通常プラン:サーバーごとの基本レンタル料金
長得プラン:「長得・登録料」11,000円(税込)を支払った時点から528円/月割引

長得プランは、22ヶ月以上継続すると通常プランよりお得になるので、2年以上の継続利用を考えている方はさらに安くウォータースタンドを利用できる可能性があります。

ウォータースタンドは水の配送料金が無料

ウォータースタンドのサーバーは水道直結型のため、水の配送がありません。

面倒なボトル交換や置き場所の確保も不要で、水の配送料金を気にする必要もないのです。

利用開始時はサーバーの取り付けが必要となりますが、サーバー本体の配送料金や初期設置費用はすべて毎月支払うレンタル料金に含まれています。

また、利用開始後のフィルター交換や定期メンテナンス・清掃も追加代金なしで対応してくれるので、安心して利用できますね。

ウォータースタンドで一番安いサーバーは「メイト」

ウォータースタンドのサーバーの中でもっともレンタル料が安いサーバーは、高機能浄水はそのままに省スペースと低価格を実現した、電源不要のサーバー「メイト」です。

スリムさを優先したタンクレス設計で、常温水のみ利用できます。

カラーはシルバー・ピンク・ ミントの3種類で、幅13cm・奥行41cm・高さ30.8cmのシンプルでモダンなデザインです。

とにかくコンパクトで電気代がかからないサーバーをお探しの方にオススメです。

メイトのサーバーレンタル料金

通常プラン:2,728円(税込)/月
長得プラン:2,200円(税込)/月

ウォータースタンドのサーバーは全部で12種類あり、豊富なラインナップの中から自分に合った機能やデザイン、価格のサーバーを選べます。

ウォータースタンドはキャンペーンでもっと安く利用できる

ウォータースタンドは、利用料金がもっと安くなるお得なキャンペーンを実施しています。

元々利用料金が安いと評判のウォータースタンドですが、これらのキャンペーンをうまく使えばもっとお得に利用できるチャンス。ぜひうまく活用してください。

紹介キャンペーン

ウォータースタンドの紹介者と紹介された方に、3種類のプレゼントの中から1つを選んでもらえるキャンペーンです。

世界中で大人気のソーダメーカー「ソーダストリーム」や掲載点数1,410点の2冊セットのカタログギフト(もしくはカード)、ウォータースタンドのご利用料金に使える3,000円分のポイントの中から、好きなプレゼントが選べます。

乗り換えキャンペーン

他社のウォーターサーバーを解約し、ウォータースタンドへの乗り換えを検討している方は、お得な乗り換えキャンペーンを活用しましょう。

乗り換えキャンペーンでは「長得プラン登録料11,000円(税込)」が無料、もしくは「他社解約にかかる負担額相当分」として最大10,000ポイントがプレゼントされます。

料金が安いウォーターサーバーランキング3位:クリクラ

クリクラは、「宅配水に関する調査」において10年連続お客様満足度NO.1に選ばれ続けています。

その理由の1つとして、クリクラでは、ウォーターサーバーレンタル代・入会金・宅配金・解約金などの費用が一切発生しません。

水代だけで利用できるクリクラは無駄な費用がかからないので、はじめてウォーターサーバーを利用する方にもオススメです。

クリクラのボトルは1本あたり1,460円(税込)。最低注文本数は2本からなので、1,460円×2=月額2,920円(税込)からウォーターサーバーを利用できます。

さらにクリクラには、利用するごとに貯まる「クリクラポイント」というシステムがあります。

クリクラを利用する方に限り、利用額に応じて原則ご購入金額(税込)の2%のポイントが付与される仕組みで、貯まったポイントは、コーヒーやギフトカタログ、おもちゃなどと交換できます。

クリクラは長く使えば使うほど、お得に利用できるというウォーターサーバーです。

※ポイントの有効期間はポイント付与月から3年間です。
※一部ポイントの取り扱いの無い店舗もあるそうです。

「クリクラ」は電気代が安い!

クリクラには、従来のウォーターサーバーに比べ、電気代を最大55%削減できる「クリクラ省エネサーバー」という製品があります。

これを使うことで、月間3本クリクラボトル(12L)を利用する場合、電気代を月間756円に抑えられるというデータが出ています。

※利用状況によって電気代は多少変動します。

月額料金だけでなく、電気代も節約したい方はこちらの「クリクラ省エネサーバー」がオススメです。

クリクラはキャンペーンでもっと安く利用できる

クリクラは、さらにお得に利用できる3つのキャンペーンを実施しています。

利用料金が安いと評判のクリクラですが、これらのキャンペーンを活用すればさらに安く利用できるチャンスです。

新規契約キャンペーン(2年契約)

新規でクリクラを申し込んだ場合、クオカード3,000円分クリクラボトル1本がついてきます。

長期契約キャンペーン(3年契約)

長期で契約を結ぶ場合、クオカード3,000円分クリクラボトル1本がついてきます。

乗り換えキャンペーン(2年契約)

今まで他のメーカーを利用していた方がクリクラに乗り換えた場合、クオカード5,000円分+ボトル2本(2,920円分)=総額7,920円分の商品がもらえます。

なお、こちらはどのメーカーから乗り換えても適応されるとのことなので、現在他社のウォーターサーバーを契約している方はかなりお得にクリクラに乗り換えられます。

料金が安いウォーターサーバーランキング4位:ウォーターエナジー(日田天領水)

ウォーターエナジーは、天然活性水素水「日田天領水(ひたてんりょうすい)」を冷やしておいしく飲めるウォーターサーバー。

雑菌の繁殖を極限までおさえるため、あえて温水機能を搭載せず、冷却機能だけを搭載しています。

そのぶん月額料金も安いのが特徴で、ウォーターサーバーレンタル料は無料。

水代だけの月額3,132円(税込)で「日田天領水ウォーターサーバー用10リットルボトル」×2個(1セット)が届きます。

水の料金は、500mlペットボトルに換算すると約78.3円。天然活性水素水がこの価格で購入できるのは、ウォーターエナジーだけです。

ウォーターエナジー(日田天領水)は初期費用がかからない

ウォーターエナジー(日田天領水)はサーバーレンタル料・配送料・設置料金が不要となっているので、基本的に初期費用がかかりません。

毎月の水代3,132円(税込)だけで、サーバーが届いたその日からすぐに利用できます。

さらに、多くのウォーターサーバーに存在するメンテンナンス料金解約金も無料!

送料も全国一律無料となっているので、ウォーターエナジー(日田天領水)は、完全に水の代金だけで利用できる数少ないウォーターサーバーです。

ウォーターエナジー(日田天領水)は電気代も安い!

ウォーターエナジー(日田天領水)利用者の口コミによると、サーバーの電気代は毎月約500~800円くらいだそうです。

もちろん使用頻度や消費する水の量で電気代は変動しますが、サーバーが冷却専用となっている分、水を温めるのに必要な電気代がかからないため、一般的なウォーターサーバーに比べると電気代が安い傾向にあります。

※毎月の電気代には個人差があります

料金が安いウォーターサーバーランキング5位:信濃湧水

信濃湧水は、株式会社トーエルが運営するウォーターサーバーです。

信濃湧水の運営元であるトーエルは、安心と安全に非常にこだわっており、ウォーターサーバー業界では史上初となる国際規格ISO22000と世界的な食品安全認証規格FSSC22000を取得しています。

そんな安心安全な天然水が安く飲めるのが、信濃湧水の大きな魅力!

毎月かかる費用は水のボトル2本1箱分の3,240円(税込)だけで、サーバーレンタル料・送料・メンテナンス代が無料となっています。

※サーバーレンタル料はスタンダードサーバーであれば無料ですが、エコサーバーを選んだ場合は月額330円(税込)が発生します。

天然水がとにかく安く飲める信濃湧水

信濃湧水の料金プランは非常にシンプルで、基本的には水の購入代3,240円(税込)だけで利用できます。

信濃湧水は天然水ウォーターサーバーの中では月額料金がかなり安く、メンテナンス代・入会金・事務手数料も無料なので初期費用がほぼかかりません。

さらに、信濃湧水は定期配送ではなく都度配送のため、使用頻度にばらつきがある方でも安心して使えます。

なにより信濃湧水の天然水は硬度16の超軟水。一般的に、硬度は低いほど口当たりがなめらかで飲みやすいと言われています。

国内水道の硬度が50ということを考えると、信濃湧水は非常に貴重な天然水なのです。

信濃湧水はキャンペーンでもっと安く利用できる

信濃湧水は、2021年よりMy TOELLというマイページ上で追加発注や各種手続きが行えるようになりました。

そこで、今ならMy TOELLからボトルを注文した方の中から抽選で2,000名にQUOカード500円分が当たるキャンペーンを行っています。

ユーザー2,000名と当選人数が多いキャンペーンなので、入会後すぐに申し込めば信濃湧水が500円分お得に使えるチャンスです!

また、信濃湧水を新規でお申込みの方に、1箱(2本入り)がもらえる「1箱無料キャンペーン」が実施されています。

こちらのキャンペーンは6/30までとなっているので、信濃湧水を始めるなら今がお得ですね。